美容や病気の予防にもいい|健康に役立つ水素水と抗酸化成分について学びましょう
ウーマン

健康に役立つ水素水と抗酸化成分について学びましょう

美容や病気の予防にもいい

水を飲む女性

気をつけること

テレビで女優やモデルが絶賛する美容アイテムに水素水があります。ドラッグストアやスーパーマーケットでも売られ、テレビ通販でも見る機会が増えました。水素水とは水素の原子(H)が2つ結びついてH2となり、それが水の中に一定以上溶け込むと水素水(H2O)になります。注意しなければいけないのは、水素(H)は空気中の酸素(O)と結びつきやすいため、メーカー側が水素を入れても手元に届いた時には水素が抜けていることがあります。ppmと呼ばれる水素の量を表す単位を使って水素がどれだけ水の中に溶け込んでいるか表すメーカーが多いですが、中には明記していないメーカーもあります。酸素が抜けないようにアルミを何重にも重ねて作った容器やppmで水素の含有率を確かめられるメーカーから水素水を買いましょう。

特徴とは

水素水の効能は様々です。代表的なものに酸化を抑える効能があります。酸化とは銅が錆びたり果物が変色したりすることです。人間のエネルギーは酸素によって補われますが、加齢やストレスにより活性化酸素と呼ばれるウィルスなどを攻撃する酸素が増えすぎてしまい細胞を攻撃(酸化)させてしまうことがあるのです。水素水はその酸化を抑える効能があるため、老化や機能低下を防ぐことが期待できます。活性酸素は動脈硬化や脳卒中など生活習慣病を引き起こす原因にもなることから水素水には生活習慣病の予防ができる効能があると言えます。他にも新陳代謝を高める効能があり、細胞を活性化させて疲労を感じにくい体にすることができます。細胞を活性化させエネルギー量が多くなるためダイエットにも効果があります。